FC2ブログ

プロフィール

新庄村の仁美さん

Author:新庄村の仁美さん
岡山県の源流の里「新庄村」で人のつながりを大切に、1年を通して楽しく農業をやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数
カテゴリ
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しい野菜

私は、まだ野菜を作り始めて4・5年目です。
新庄村に嫁いで10年以上も 野菜を作りませんでした。
そもそも、野菜が あまり好きではありませんでした(((^_^;)。

何故 野菜を作る様になった (美味しい野菜を作りたい)きっかけは 何度もblogに書きましたが 一人の偉大な人に 出逢ったから
その方が、「仁美さんは幸せですね~畑から野菜を収穫して30分程で食卓に並ぶのですね~凄く贅沢で幸せな事ですよ~」とおっしゃられました(⌒‐⌒)。
その方に出会わなかったら 今 野菜を作っている私は 存在していません。

一言で野菜と言いますが、同じキュウリを例にとっても奥が深いです。
品種によっても・作り方によっても 味や歯応えが全く違います。
なんと言っても一番は 土作りです。
痩せた土では花は咲いても実が付きません。
作り方は、化学肥料で栽培している人・有機栽培をしている人に別れますが、断然 有機栽培の方が 野菜本来の甘味が出て・化学肥料の場合は野菜が苦味が出て 歯応えもシワイ(固い)感じがします。
次には品種ですが、どの野菜もそうですが色んなタイプがあるので 自分の好みがでますね~。

実は、春に 私のお気に入りの美味しい品種の種を蒔き大切に育てていましたが、5月の20日頃の 思いもしない大霜で 野菜の芽が全てダメになり 仕方なく ホームセンターで苗を3ツ買って帰り 植えました。
その苗には四つ葉キュウリと書いてあったので…。
実が出来て 食べてみたら…。
昨年作った 私のお気に入りの品種とは 歯応え・風味が違ってがっかり
よっぽど抜こうか…と思いましたが 折角 支柱迄して 手をかけているので、此は直売所等で販売するのでも お気に入りの品種よりは値段をさげてサービス品にする予定です。

今回、身を持って品種の大切さも解りました。

野菜作りって、土・品種・作り方のトライアングルって大事な事が解りました
スポンサーサイト

コメント

Secret

出会い

おはよう!!
何がきっかけになるか、その出会いをどのように感じるかは、その人の感性というか、縁でしょうか?
私も、これまでの人生で、いろんな出会いが有りました。
仁美さんとの出会いも偶然でしたが、素晴しい出会いです。
野菜作りをせざるをえなくなってから、仁美さんに出会えたことを感謝しています。

チャーチャン

毎日暑いね~。
でも、今年は 又パワーアップした気がするので 楽しくやっているョ~(⌒‐⌒)。
人の縁もそうですが 何をするのも 大義大義していたら楽しく無いし疲れます。
だから、私は 楽しむ様にしたら 疲れも感じ無くなりました(⌒‐⌒)。
鴨吉達も 昨年迄は 一体何だったのか?。
やはり、自分が仕切って自分のペースが一番です。
野菜も人に勧められて種を選ぶので無くて 自分で納得した品種で拘りたいです(⌒‐⌒)。

こんばんは~

偉大な方との出会い、いろんな方との出会いの中から幸せを感じられる仁美さんのお人柄が素敵だからでしょうね。
畑の土づくり大変な作業だと思います、じぃじは経験ないので難しいことは分かりませんが、人って一生懸命になっている姿そのものが尊いのだと思います。
そんな方に神様はご褒美で美味しいお野菜を提供してくれるんだと思います。
これからもますます頑張ってほしいです。

じぃじさん

ヤッホー!!
毎日 暑いね~。
同じ手間をかけるのなら 美味しいものを作りたいです。
同じ時間なら楽しまないと損です。
考え方を少し変えたら 色んな事が楽しくなりました(⌒‐⌒)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。