FC2ブログ

プロフィール

新庄村の仁美さん

Author:新庄村の仁美さん
岡山県の源流の里「新庄村」で人のつながりを大切に、1年を通して楽しく農業をやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数
カテゴリ
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日の過ごし方

何時の間にか 大きくなりました
若い時は、お店を貸し切りにして仲間達と騒いでいた頃が懐かしい良き思い出に変わりました。
今年の 仁美さんの誕生日の過ごし方は、年老いた両親と ヒッソリと3人で過ごしたいと 思ったので お餅の配達を兼ねて実家に行きました。
夕方 到着すると、妹が先手を打って 弟に℡で 私の大好きなロマランのケーキを買いに走らせていたみたいで 既にケーキが用意されていました
開けてみると、私の大好きな 窯だしチーズケーキでは
聞くところによると、妹の旦那さんからのプレゼントみたいでした(⌒‐⌒)。
兄弟の存在にも 本当に 感謝ですね~((o(^∇^)o))。





実家の父は、脳梗塞を患い 体が不自由ですが 私は 何時も 父にインスタントコーヒーですが入れて貰っています。
母の入るコーヒー・お茶は 何時も 私の口には合わず 何時も父に入れて貰っていたので リハビリを兼ねて今でも お願いしています☆⌒(*^∇゜)v。
母も、元気な分けではありません。
二人共に どうにか自分の事が出来る そんな両親なので、せめて 自分の誕生日位は 側にいてあげたいな!! と思いました。
正直、子供の頃の記憶を辿っても 大人数や家族で祝った事はあっても 両親と3人で 過ごしたのは 初めてかもしれません。

自分が大きくなった分、親が小さく・弱々しく見えました。
子供の頃、実家には お金の成る木が有るだろう~ と思っていました。
親の年になって 色んな事が解る様になりました。
今考えてみたら、三人の中で一番贅沢に 育てられていた事にも気付きました。
私は、生まれて育った場所が一番好きです。


↑の写真が横を向いていたらごめんね~(((^_^;)。
私の、メカ音痴に免じて許して下さい
実家の庭から 誕生日の次の日朝の風景です☆⌒(*^∇゜)v。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

やっぱり写真が横向きだった~(((^_^;)。

おめでとう

良い誕生日だったようで良かったですね。
まだ、ご両親がいらっしゃって、一緒に祝えるって幸せです。

チャーチャン

こんにちは!!
弱った親をみていたら 辛いですね~。
地下室に閉じ込められた事も 良い思いでです。
私は、父が動ける間は コーヒー位は いつも入れて貰おうと思っている 我儘娘です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。